東京の今

kyk73.exblog.jp

ブログトップ

見ないでください

 じっと見られたのは、スマホではありません。

 術後、はじめて犬猫の散歩のついでにちょっと
買い物に行きました。

 触られないように、自転車を盾に、犬猫を待たせていました。

ほんの数分の間に

 待たせている犬が可愛いからと言って、構いたがる人がいるので
出来るだけ連れて行きません。

知らない人にじっと見られたら、犬だって落ち着かなくなります。
万一噛み付いたら、1億円の罰金も珍しくない。

 犬など何処にでも見かけて珍しくもないのに、
大迷惑
飼い犬は、私が買い物中は、『待つ』 仕事中なんです。

ふれあい動物園は入園料を取って、動物と触れ合うのです。
飼い犬には、「誰にも愛想よく触れ合う」、その様な役目はありません。
[PR]

# by kyk73 | 2014-11-10 17:21 | ペット

あまい

 ラジオでナビゲーターが
「自分に厳しいばかりでなく・・・・」 え~~~~~?って、思ちゃいました。

 それが、本当なら

飲みすぎ、食べ過ぎで、太ってしまったり

後先考えずにお金を使ってしまったり、

過剰な能力があると思い込んだり

生活習慣病には、成り難いのでは?

 自分のことに、もっと真剣に生きていたら、人の批判等している暇はない。
むしろ、人の振り見て我が振りなおせ・・・・って思いませんか?

自分に甘いのも、厳しいのもどうでもいいけど、自覚が欲しいですね。

思ったことがすぐに口に出てしまう輩が多々、います。
己が幼稚な証拠ですよ。
[PR]

# by kyk73 | 2014-11-09 11:59 | 風刺

さいきんは。

 まだ、術後で彼是に制約があるので、出掛けることが減りました。

 今日は食料の買い物に行き、すべて届けて貰っています。

 以前は風邪を引いても、熱がずっと出る前に、買出しに行って
フラフラ状態で自転車をこいでいました。

 近所には車を置けるマーケットもあるのですが、品物が今一。
届けてもらっているところは、たまに問題がありますが、許容の範囲。

 デパートの鮮魚売りにも買いに行きます。
最近は野菜売り場も頑張ってくれていますが、たまには失敗も。

 過去に失敗したのは、りんご、梨、茄子
見た目はいい顔しているに切ってみると、「あれ・・・」
なんてこともありますが、文句を言うのは嫌なので諦めていますが
再度買う気にはなれません。
[PR]

# by kyk73 | 2014-11-08 17:49 | 日常

東西南北

 我が家は、集合住宅ですが全部の方角に窓があります。

 窓は全て大き目
なので、2重ガラスを使っていますが
更に
内窓を設置しています。

 なので
音も、冷気・暖気や湿気も出入りは最小限。

 夏は北西向きの部屋が1つ有り、温度がぐっと低いです。
他の部屋は、太陽と仲良し。

どの部屋も中心部を使っていましたが

目のためには
太陽光の活用が大切との事.

一番日の当たる場をもっと活用しようと、ちょっとだけ模様替えをしました。
[PR]

# by kyk73 | 2014-11-07 15:27 | 健康

めがねレンズ

 紫外線のAとBの両方をカバー出来るレンズが、眼鏡用にもあるのです。
眼鏡やさんで知りました。

 私は黄色のレンズ物をよく使っています。

曇りや夜間に特に良いとのこと。

黄色物は青色波長をカットして、コントラストをはっきりさせ、対象物の陰影が強調されて見やすくなる。
(結城未来著を参照)

 スキーやサーファーは、白内障に早くなりやすい。
強い光線から目を守ることが、元気目の長持ちなんですね。 

 目の本は区立図書館で何種類もあり、借りられました。
[PR]

# by kyk73 | 2014-11-06 13:22 | 健康

パーツの修理

 身体の重要な同一3箇所部分のパーツを再手術もアリの条件で受けました。

 効果は60~80%
ゼロ、そしてマイナスになる人も多々。
なので、手術は諦めてきました。

 幸運にも素晴らしいドクターに出会い今回に至りました。

 私の場合は
まだ、はっきりはいえませんが60%弱???

バレエを始めてみないと分りませんが、あと2ヶ月は療養中。
他の故障パーツは手術なしで、同時にリハビリ中です。

リハビリも頑張り過ぎても、手抜きも駄目。

 今まで
何度にも、数々のピンチを医者の手術

そして己の大学、それ以降にも学んだ知識のお陰で命拾いして来ました。

 病気もせずに80、90歳台までも生きていられる人が、世の中にはいるなんて信じられない。
それに
何にも増して羨ましいです。

 人生は1度っきり、健康体目指して頑張ります。
[PR]

# by kyk73 | 2014-11-05 16:32 | 健康

ねんれい

 以前に地下鉄の駅で会ったおじいちゃん。
彼は83歳、一見60歳そこそこ、若々しい。

 奥さんはすでに他界
『毎日、自炊しながら、仏壇にも供えて、健康に生んでくれたことを母に感謝している」
と、話してくれました。

 今日、電車内で会ったおばあさん。
彼女は84歳、ヒールのよく似合うお洒落、60歳位の見掛け。

 2人とも病気をしたことがないとのこと。(うらやましい限り)
スマートで、軽快な雰囲気。

 「年齢は記号にしか過ぎない」 と、言った俳優。

 彼らを見ていると、そうかも!
個体差とは、こういう事なのかも知れない。

  
[PR]

# by kyk73 | 2014-11-04 18:49 | 風刺

介護

 介護者が足りないから、国外から・・・

 国内にも資格を持った者は過剰なほどいるはず。
なのに、現場は従事者は足りない。

 理由の第1は、重労働なのに給料が安く生活が成り立ちにくい。

福祉大学を出ても、福祉関係に就職するものはわずか
3Kの仕事でありながら、待遇が大変悪いのが大きな原因。

待遇改善もしないで、国外からという考えは間違い。

 それに、介護が必要になる理由は大方が生活習慣病
予防医学にもっと力入れた方が、国民は幸せになれる。

 行政は思いに任せないが、己の命・人生
生活を見直して、質の良い楽しい時を重ねたいものです。
[PR]

# by kyk73 | 2014-11-03 11:00 | 風刺

まなぶ

 比較や批判は現代人の 「オハコ」 、それらは日本人の特徴か?

比較や批判では、己の進歩には繋がらない。

 「まなぶ」は、真似るから来た言語。
赤ちゃんが言葉を覚えるのも、行動も自分より年上の真似事で人間らしく成長。

人間は生まれた時は未熟児
狼に育てられれば、狼の行動パターンだけしか覚えられない為、人間にはなれない。

猫も犬も、人間以外の動物は同じ種に育てられなくても、それらしく成長する。

 見本を見つけて、より良く成長するには比較や批判ではなく、学ぶことだ。

 人間は幾つになっても成長可能。
人生終わるまで諦めずに学ぶ努力を重ねたいものだ。

 今朝の起床は3時半、一仕事終え、朝食後に犬猫の散歩
その後、コーヒーを飲みながら、上記のことをふと感じた。
[PR]

# by kyk73 | 2014-11-02 07:47 | 風刺

つけもの

 漬物って、意外と簡単に出来、買ったものより美味しい。
なので、時々作って、熱々のご飯で頂きます。

 出来るだけ塩分控えめに、今日は2種類作りました。

 レタスも漬物にするとしゃきシャキ感がいいです。
セロリの粕漬けも香りが良くていいものです。
[PR]

# by kyk73 | 2014-11-01 16:46 | 美味しい物

つまらない

 テレビやラジオはゲームやクイズ・知り合いの芸能人仲間で談笑
こんなの見たり聞いたりしても楽しくもない。

 芸能人のプライベートなどまったく興味が無い。

 忙しくてテレビを見る時間がないのが幸い。
もともとテレビ等は情報を得る為のもの。

 ラジオもFM放送なのに、おしゃべりが多すぎ。
もっと気の聴いた放送が出来ないものかと残念。

 ラジオはテレビよりはスイッチを入れることも多々ありますが、どの番組も魅力がない。

 仕方ないので、
熱帯魚の水槽に水音が出る工夫で静かな環境を作って、仕事に励んでいます。
[PR]

# by kyk73 | 2014-10-29 16:28 | 風刺

てんぷら

 夜、てんぷらを大量に揚げます。

夕食目的より、普段のそばやうどんなどの食事どきの為に。

1回分ずつ品数多く包んで冷凍にしておきます。
野菜のほか、鮭とワカサギも揚げます。

 勤めている時、外の美味しい物は沢山頂きました

近頃は食材に贅沢をして、自分で料理するのが安心で好きです。
[PR]

# by kyk73 | 2014-10-28 13:22 | 美味しい物

とき・時

 時間の流れが、この1月
なんと長かったことか!

 パーツの修理をした為に、バレエに限らず運動はリハビリの範囲。
それさえも、まともに出来ない日々

やりたいけど、やってはいけない。

ストレス溜まります。
年が明けるまでは自由になりませんが、頑張ります。

修理を生かす為に。

[PR]

# by kyk73 | 2014-10-27 17:57 | 日常

心、育っています?

 世界一、悪口を言う日本人
って欧米人に言われていますが、これは他人が気になるアジア人の特徴かも。

 外で絵を描いていて、欧米人は何気なく見ても邪魔しない。
アジア人は鬱陶しいほど、べったり。

苦手ですね。




More
[PR]

# by kyk73 | 2014-10-26 17:32 | 風刺

猫の気持ち

 猫の桃子は和室側のベランダが大好き
サンルームがあるので、そこでウトウトするのが快適らしい。

とはいえ此の所、朝晩だけでなく昼間もはかなり冷える
雨が降っても風が吹いても問題ないサンルームだが、今年17歳の彼女には身体に良くないかも
と思い、2日間出さなかった。

 トイレを片付けても嫌な匂いがたっぷり
何処で匂うのか分らず、探し当ててびっくり。

なんと、キャットタワーのお気に入りの場に軟便と排尿
タワーを解体して苦心して洗った。

ベランダは沢山の植木に囲まれ、小鳥たちも沢山来る。
こんな場が彼女のお気に入り。

寒くないような暖かい猫ベットを作ってやった。

[PR]

# by kyk73 | 2014-10-24 14:03 | ペット

生きる

 生まれてから死ぬまでの時間を過ごすこと。

 ある人が
「人は何が原因で死のうと,それはその人の寿命なのだ」


 なんとなく、その解釈で気持ちが楽になった気もする。

 それは
母が私を身ごもって、医者に止められながらも、
「自分の命に代えても産む」と、いった強い意思で

現在の私がこの世に存在する

母の身代わり、それなりに負担だったのかも
でも
そんな思いが、何があってもくじけていられない

思う気持ちが最大のパワーでもあった。

[PR]

# by kyk73 | 2014-10-23 10:56 | 日常

漬物

 漬物容器は便利なのがあるのですが
邪魔になって、地下のトランクルームに入れちゃいました。

 取りに行くのが面倒で
ナイロン袋で即席漬けを作るのに
鍋に水を入れて重石に。

キッチンで派手な音が
漬物石の代用品の鍋がひっくり返って、床は水浸し。

置き場所を間違えたな・・・て!

こんな失敗初めてだけど
ああ、やっちゃったね・・・・て。
[PR]

# by kyk73 | 2014-10-20 16:39 | 日常

医者の意識

 医者志望は相変わらず高いようだ。
医者業は丈夫な身体でなくては医者を継続できない。

想像するより過酷な職業

昔と違って医者をえらいと思っている人は少ない。
その割には医者・病院依存症は高い。

医者にかかる理由は大方が生活習慣病と、知識不足からの単なる恐怖。

 残念ながら
医者の質が極端

今まで感謝をする医者は2人
ごく最近も大変素晴らしい医者に出会いお世話になった。

だが、多くの医者は勉強不足。

More
[PR]

# by kyk73 | 2014-10-17 07:21 | 風刺

背中が重い

 犬の散歩に、猫も行きたがる。
歩くと言うが勝手に好きな方向に、これでは何時散歩が終わるか?

 マウンテンバイクの後ろに乗せると、下りる時に必ず抵抗、激しい不満
降りたくないと言うのだ。

仕方なく、猫用特性のリュックに入れて負んぶ。
猫はご機嫌で、リュックから半身出して外を眺めている。


疲れていたり、体調が悪いと、猫がとても重い。
自分の体調がもろに分る秤。

 ハンドルにセットできる猫用籠があれば、もう少し楽かも。

 こんな暮らし何時まで出来るのやらと不安でもあるが、無駄なことは考えるのは止める。
[PR]

# by kyk73 | 2014-06-26 20:58 | ペット

評価

 能ある鷹はつめを隠す・・・・と言う諺
死語になりつつある様な?

 最近の世の中では、自己評価の高い人がとても多い。
それでいて、欠点を指摘されるとすぐ萎れてしまう。

その程度のプライドなら最初から持たないほうがいいのでは?

 挨拶も出来ず、誤ったり
御礼を言ったりも苦手

人間らしくない生き物になり始めている。
[PR]

# by kyk73 | 2014-06-23 19:32 | その他

待つ

 犬猫の待つ姿が見たくて、忙しいことを理由に
散歩ついでに、買い物や病院に行きます。

何れも15分~30分以内。

マウンテンバイクで、彼らを保護して置いて行きます。
犬はお座りさせ、猫は負んぶバックのまま、ハンドルにぶら下げます。
 
猫はバックから出て
2匹が並んで待っていた時には吃驚、余りの可愛さに嬉しさも加わり感激しました。

待つ場の無い所には連れては行きません。

 他所の人は可愛いって写真撮ったりしていますが
犬猫には迷惑、じっと見られると落ち着きません。

、私は残念ながら、まだ写真は撮っていません。
[PR]

# by kyk73 | 2014-06-21 12:25 | ペット

夕方になって、模様替え

 お陰で散らかってしまいました。
部屋が広いとは言え、物が多すぎです。

 捨てて、片付けた・・・これは可笑しい。
片付けとは、整理整頓であり、能率を目指してのこと。

 模様替えは度々やります。
面倒ながら使い勝手がドンドンよくなっているのが嬉しいです。
[PR]

# by kyk73 | 2014-06-13 20:16 | 日常

ランチ

 ベランダでお茶とランチを楽しみました。

 先日からベランダを更に快適空間にする為
仕事の合間に頑張りました。

かなり危ないこともするので、酷い痣ができます。


 雨音の中でのベランダ
入れたてのコーヒーで一休み。


 生豆を買っているので、焙煎、ミル引きを自分でします。


 ベランダは植物を育てるだけでは詰まらない。
以前は
文献を読んだり、読書やスケッチをしていました。

 近頃は時間に追われるばかり、これじゃ折角の場がもったいない。

ベランダ・部屋ともに
私には最高の空間。

忙しい中でも、ゆったり余裕を持ちたいです。
[PR]

# by kyk73 | 2014-06-05 20:58 | 日常

視力

 マイカーを持って1年半になります。
もともと、車が大好きで免許を大学卒業の3月にとりました。

夜、しかも雨の日に運転することがしばしば
運転の影響か視力がまったく変わりました。

 pcの影響で近視になり、病院で5万円のメガネを作りましたが何時の間にか不要に成りました。

 老眼鏡は楽譜・pc時は1
洋裁するときはを2~3
本を読むときは1.5
文献を読むときは2
無いととても不便で困っていましたが
今は老眼鏡を掛けるとかえって見えない、つまりまったく不要になりました。

 一時は両目が同じ様な視力でしたが、プールに入るようになって塩素の影響でか
現在は
片目遠視、もう一方が近視
本を読むのにも問題なく薄暗い明かりでも細かい字が良く見えます。
針目も、しっかり見えます。

とても便利ですが、何時までこの状態が保てるのか?

 免許更新前には両目調整メガネが必要だろうとは思います。

[PR]

# by kyk73 | 2014-05-23 12:30 | 健康

週刊文春5月8・15日特大号

 近藤 誠さんの降圧剤で殺されない5つの心得

 私が学んで常々感じていたことがとても分かり易く書かれた記事です。
健康でいたい人は是非読んでみてください。

 雑誌は図書館にありますよ。

More
[PR]

# by kyk73 | 2014-05-16 11:48 | 健康

我が子が可愛い?

 散歩中に赤ちゃんを抱っこした推定30歳代後半の女性に会いました。

 赤ちゃんの首は後ろに90度以上も落ちて
首の神経が心配、この状態では脳に影響します。

抱っこなので、お母さんにも見えていたはず
こんな状態は日常でしょう。

 「赤ちゃん、寝ちゃったのね」って、声を掛けたけど
首のことは言えませんでした。

赤ちゃんに支障の無いことを祈ります。
[PR]

# by kyk73 | 2014-05-15 13:17 | 風刺

虹いろのスクールバス

 メアリー・ジェーン・オーチン作

 図書館のリサイクル本になっていたので貰って来ました。

 主人公は75歳男性・農夫
年を重ねること、他人の理解、人との関わり、家族を失う辛さ、そして大きな愛。

誰にも読んでもらいたい素敵な内容でした。

 読み終わったら捨てる心算でしたが、捨てられませんね。
[PR]

# by kyk73 | 2014-05-14 11:45 | 読書

正念場

 老人は介護をされる
年を重ねれば、身体が悪くなるのは当たり前と多くの人は思っている様な。

 人間は身体を使わないと
錆びる=壊れる=使用に支障が出る

 20歳を過ぎれば誰もが下り坂
それでも、年齢に関係なく上手に身体を使っている者は
頭も含めて、現状維持もしくは向上も可能である。

 介護されて生きるのはとても辛いものだろう

 年を重ねるほど、己の出来ることを減らさず
他人に頼らずに活き活きと活躍したいものだ。
[PR]

# by kyk73 | 2014-05-13 21:32 | 日常

 手の有り難さは、承知しながらも
ついつい、乱暴に使って、ささくれなど出来て痛い。

 大工仕事も度々で、爪は度々折れる 
先日は犬猫のサンルームを夏用に新調

2階建てにしたが、犬はもっと広いのを要求
完成してから、猫舎の上だけはずしてやり直したら、手は痣と傷だらけになった。


 爪のジェル用品は一通り揃っているし、以前にネイルの仕方も習いにも行った。
自分流に工夫してジェル再開

 爪を綺麗にしていると気持ちも元気になる
右脳の訓練にもなる。

パンを作るなど、調理時は、薄いゴム手袋を使っている。

 長い爪は不便だが、肉に食い込む程短い爪も不便
折れない程度にちょっと長めにしている。
 
[PR]

# by kyk73 | 2014-05-05 16:22 | 日常

散歩

 ワンコの散歩時
買い物や郵便局などに用足しをしている

時間に追われる日々、時間の節約が出来て
とても助かる。

 ワンコが他人に触られないようにマウンテンバイクを盾に
リードを掛けておく

ワンコはマウンテンバイクの陰で座って待っている

 帰宅時
両手に荷物だと
ワンコは勝手に私の後を付いて家に入る。

うれしい家族だ。
[PR]

# by kyk73 | 2014-03-17 20:39 | 日常