スポーツ、健康、ペット、風景、感じた事、思い出、旅、読書など等。


by kyk73
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ふ し ぎ ・ その2

スポーツクラブで、ロッカーに着替えに戻ると
なぜか
私のロッカーの両隣か下のロッカーを使っている人が来ます。

そこで
『知らないもの同志が仲良くしなさい、の意味が有るのかもね』 なんて言いながら
譲り合って着替えます。

ところが
先日、目にした光景には吃驚

上下のロッカーで
上の人が着替えていて
下の人が横から人の物を取る様な格好で1言も口も利かずに
慌てて着替えて帰って行きました。



まさに異常な姿
知らないもの同志とは言え、同じジムの仲間

『私、下を使っているの』
『そう・・・ちょっと待って』
『お待たせ、どうぞ』
『頭、気を付けて』
とか何とか・・・・・・そのくらいの口利いても良さそうなものなのに・・・・・

はてな?   はてな?   でしたね。

最初は誰でも知らない者どうし
不必要に親しくなることも無いけど
お互い 『和』 が保てる程度の口は利いた方が良さそうに思いませんか?

目と目が合っても、微笑む事も出来ないなんて怖過ぎです。

風呂場でシャワーが掛かったとか
話している声が煩いとか
文句を言う人に限って、自分のしている事が見えない・気付かない人をたまに見かけます。

真裸のまま備え付けの椅子に座ったり
ジムの洗面器に両足突っ込んだまま身体を洗っていたり
身体を洗うどころか、掛け湯もせずに湯船に入ってしまう人も結構多いとか

不潔なだけでなく
突然、湯船に入るのは身体にも毒ですし・・・・・

こんな大人がモデルでは子ども達はどうすればいいの???ですね。
[PR]
by kyk73 | 2006-12-12 13:09 | 日常