スポーツ、健康、ペット、風景、感じた事、思い出、旅、読書など等。


by kyk73
カレンダー

<   2007年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

歩く

犬の健大、上手に歩ける様に成りました。
健大は私の動きを見ながら
ゆったりした引き綱のまま、靴を履いているので子馬の様な足音を立てながら
タッタ・タッタと付いて来ます。
音が無いと健大が居ないみたいに感じます。

私は健大に気付かれない様こっそり注意深く見ながら歩いています。
超ノロノロ歩くと健大も歩調を合わせ
走ると私の前に出ないように速さの調整をしながら走ってきます。

家から360度片道1時間範囲は毎日コースを変えても知らない所が殆ど無いので
本来は先を歩きたいのを我慢

私が止まれば、おとなしく待っています。
靴はロングブーツ状態で後ろ足が座り難い成果、外ではお座りはしません。

歩道の杭を無理やりに引き綱が引っかかるようにして歩き
健大が回ってくるのを待ちました。
『あれ、こんな事無かったのにどうしたの』 の様子
健大を一切見ないで、杭を回って来る訓練、初めての試みです。
2回やって
2度とも健大に考えさせて成功、しっかり学んでくれました。

路上に野良猫用に与えたドライフードが彼方此方に落ちていても拾う様子も無く
土の所でも木の葉がいっぱいある所も
しんらぷりでクリア
只ただ私を見ながら歩く
ただし、油断は禁物・・・・予想外に木の葉をパク

健大を飼う前から人間がしっかり学ぶ必要性は十分感じていましたが
予想を超えてその必要性は大

引き綱は殆ど弛んでいますが、私との距離は何時も決まった安全範囲
今までのように健大を踏みそうになったり
突然、健大が止まって躓きそうになる事もまったく無く

車が来たり人混みの中も綱をちょっとコントロールするだけで
とても上手に歩ける様に成りました。

散歩がとても楽しくなり
明日から年末休日に入り、家族に健大の散歩を委ねるのはちょっと寂しいです。
[PR]
by kyk73 | 2007-12-28 15:27 | ペット

健大の散歩中に犬に会うと吼えられる事も多いですが
好意的に寄って来てくれる犬も居ます。
同じ所ばかり散歩していると自分のテリトリーに入るなと言う意味だったり
出会ったのが子犬でも
健大は大きいので恐怖の為に吼えたり・・・・・理由は様々

昨日の散歩中もコリーに会い
飼い主は健大に寄って来てくれました。

健大はハーブ*商品名PeddyPeddy(ネットショップで購入/徳用有り)
を付けているので蚤、蚊、ダニは付かない
でも私は無防備
以前に2回失敗
最初は、友達のゴールデン種の蚤が猫の桃子に
別の犬ラブ種に私が蚤を貰って猫の桃子に付いた経験が有り
蚤は風呂攻めで退治したものの懲りています。

一般に普及している蚤退治は
付いたら蚤を繁殖させない薬なので、散歩中に他の犬の蚤が付いて来ます。
これが、怖い
私はハーブを塗っては居ないので、犬蚤の運び役になりかねない
だから、近づきたくないのが本音

そうも言えないので
この子犬はまだ、犬社会のルールを知らないからとお断りしました。
[PR]
by kyk73 | 2007-12-27 12:46 | ペット

一句

『他の肌に 触れる我が手に 幸(さち)感ず 正月近し 冷えびえる頬』

犬の健大や猫の桃子に
触れてほっかり

抱っこしている膝は
ホカホカ
こんな時間がこよなく嬉しい
 
[PR]
by kyk73 | 2007-12-26 09:30 | 思い、短歌、癒し

雑用

夫が休みの時、私好みの休日の過ごし方は
夫に協力で
片付け+掃除と料理、綺麗にした部屋で一緒に食する事
寒くなって来たので、炬燵用の彼是を掛けてテーブル炬燵を作りました。
テーブル炬燵は私のアイデア
今は普通に販売されていますね。

家族で囲む食卓は、三ツ星レストランより私好み
食材に感謝しながら共に作って共に楽しく頂く嬉しい一時です。

ビールを夫が小さなグラスに分けてくれる、この香りは幸せの味
夫は全国の珍しい焼酎の彼是、昨晩はバラの焼酎を開けました。
私は
2グラスのワインが美味しい時間です。
この量は、私には少々多い
そろそろ、禁酒にしようと思いつつ毎晩飲んでいるグータラ
かなり疲れが溜まっているので、しなくてはいけないことの数々に手が出ません。

それでも必要に迫られて、健大の靴も新しい物を作りました。
留め具の位置が微妙
しっかり縫い付けた物をやり直すのは両手腱鞘炎の手には辛い

ペットショップの靴は人間の赤ちゃん用みたいな物
『え~、誰が履くの?』 と思わず頭を傾げたくなる形
だから手作りしかないんです。

11月半ばから始った毎日1時間半~2時間の散歩で消耗
度々の手直しも必要です。

昨日は健大は3回目の8種混合予防注射で獣医さんが来てくれました。
獣医さんには最初から気を許している健大
痛い事されても平気なのが不思議、それのしっかり覚えている様子

昨夜は夫が健大の食事を手作りしてくれ
散歩も日・月と2日してくれて別の雑用に時間を使えました。

猫の桃子は散歩に連れて行く余裕が無いので
pcを構っている時間やハープ練習中は膝端に両手と頭を乗せて甘えています。
f0013459_75592.jpg

写真は膝に半身だけ乗って寝ている桃子です。
撫ぜてやったら、ご機嫌でグルーミングを始めました。
[PR]
by kyk73 | 2007-12-25 05:20 | 休日

個人差

我家には4ヶ月になったばかりの子犬:健大(大型犬)がいます。
病気をさせずに長寿を願って犬の特性を学び
安全な人間用食材で手作りご飯に病気・怪我予防を最優先

外の物は舐めさせない
肉球を守ることで病原菌を体内に入れないことを基本に努力

犬の特性は人間が汚いと感じる物、腐った物が大好物
散歩中にそれらの物を感じると早速舐める、口に入れたがる
臭いさえ嗅がせないのは結構大変

余所の犬の散歩を見ていると皆さんまったく気にしていない
草むらに入って糞をして、電柱におしっこ掛けて彼方此方舐めまくる
病気になったら獣医に大金を掛けた話が自慢

知人は愛犬が糖尿病になり、インシュリンを毎日注射してもらいに獣医に通ってもらったと・・・・
癌や病気になって手術して治療して大金が掛かった話はゴロゴロ

犬だから人間より殺菌力がある訳では無い
汚い物・腐った物・病気の動物の排泄物を舐めれば病気になって当たり前

More
[PR]
by kyk73 | 2007-12-23 20:46

何時、何に・・・・

どんな場合に金を使うかは人それぞれ
今の時代
リッチな人もプアーな人も
車も住い、買い物も余所の人と同じにしようとします。

格差の有るのは昔から
分相応に工夫しての生活なら無理なく暮らせるはず
分相応は父の教え、この言葉通り生きて来ました。

落語にも
花見のお重箱に玉子焼きが入れられない為にたくあんを入れて
貧しいながらも楽しく暮らす工夫

東京三ツ星レストランの案内本が良く売れているそうですが
手料理なら食材に少々贅沢をしても
人件費も場所代も払わずに美味しい物が頂けます。

人に作ってもらった食事、人のレイアウトしたテ-ブルでなくても
自分でやればもっと楽しいのに・・・・・

何でも金で買う物は空しい
何を買っても、どんな高価なレストランで食事しても何時も満足感が得られない
現代人の不満足病です。

自分の手作り、やってみませんか?
折角人間に生まれて便利な構造をした身体を使わないのはもったいないです。
怪我などで不自由な人でもアメリカではエアロを教えたり
国内でも縫い物をしたり、足や口で筆を持って絵や文章を綴る人もいます。

年賀状のシーズンですが
手書きでなくても
せめて内容のある文章を送って欲しいものですね。
型通りの言葉と写真やイラストだけでは詰まらない

版画や手書きの絵葉書に受取人に合わせての文章を手書きしていた頃は
11月の年賀状発売日から少しずつ書き溜めて早めにポストに投函していました。

今は事故後の後遺症の為に自分での印刷に代えましたが
これが大嫌
なかなか手が付けられずに師走が迫ってくる昨今です。
[PR]
by kyk73 | 2007-12-20 11:26 | 健康

気に成る

健大がラジオに興味シンシン
f0013459_13512658.jpg

ラジオは別のものを何時も聞いていますが、このラジオから音が出てきたことに吃驚
首をかしげて考えつつ匂いを嗅いだり舐めたり
慣れてきたらアンテナを齧り始めました。
f0013459_13514776.jpg


今日の散歩ではハトを追いかけていきました。
先日は前を歩いている男性が走り出して追い掛け
下校時の小学生の男の子を追い掛け

何でも興味シンシン、健大の様子見ていると面白いです。
[PR]
by kyk73 | 2007-12-19 13:55 | ペット

無くし物

健大の散歩に行って、寒いかもと思って着せたベスト
途中で脱いで落として来て無くなっちゃいました。

初めて着せたのに、手間隙掛けての手作り・・・残念でした。

歩いた道を引き返したのに無くて
多分、大通りを走って横断した時に落として
車にくっついて行ってしまった模様
ドジりました。

長毛なので洋服は無くても冬は越せそうだけど
雨降りなどの時は、着せていた方が汚れないそうだから残念
健大は日毎に大きくなっているので同じサイズで着れる時間も僅か

何時もより多めに歩いて肩がゴリゴリに凝りました。
身体さえ辛くなければ健大と歩くのは楽しいのに・・・・壊れた身体、しかたないかな。
[PR]
by kyk73 | 2007-12-18 12:21 | ペット

リアルな夢

起き掛けに夢を見ました。
大方忘れてしまうのに、今朝の夢はしっかり覚えています。

今年も僅か、部屋の片付けが気に成っていた所に友人が訪ねて来た夢なんです。

住んで居た所は今の家でなく以前にいた集合住宅

夢では、ビルの大方が模様替えしてテナントも代わり
小奇麗なれレストランや茶房が幾つも出来ていて
夢の中ではビルの規模がとても大きい為に
エレベーターに乗ったものの自分の住いに行く付けない

現実は、この建物は駅前で便利な場にあるに関わらず、賃料が高い為に近年ゴウスト化して気になっていました。

夢では
友人は引っ越した私の住いに始めて来て表でばったり会って
元気そうな彼女との久しぶりの笑顔がリアルで嬉しかったです。

現実は
年賀状もまだ書いていないので気に成っている数々が夢に出て来たようです。

More
[PR]
by kyk73 | 2007-12-17 10:48 | 日常

我慢

我慢てした方がいい場合と
しない方がいい場合がある事を今頃知りました。

夫とは大学時代に相思相愛で私が卒業後に結婚しましたが
夫は我侭目いっぱいに育ったお坊ちゃま(本人は苦労人と思っています)

私は異質な家庭環境でニコニコしながらも我慢が当たり前の日常の中で育ちました。
成人後は胃潰瘍・十二指腸潰瘍は独身中に快癒

結婚後、私の体重は12キロ激減
大好きな人と一緒になったのに
何時も気遣うばかりで一緒に居ても気が抜けない緊張状態
その為
又もや胃を病んで冷や汗・脂汗で夜中に転げまわる日々
夫はスヤスヤ眠っていて1度もそんな状況を知らない

転勤して息子に恵まれ
弱い胃袋がメゲズに母体トラブルで入院しつつも
スクスク育って何とか帝王切開3610gで出産
息子は、幽門痙攣の為、下痢と嘔吐で速、小児科入院

私は産後の日だち・術後の予後も悪く最悪の体調
生き伸びられるのも2年が精一杯と覚悟
父が息子を育ててくれると約束してくれたのも昨日のことの様

産後は
術後の腸癒着を剥がした後遺症で想像を超える腹部の痛みと
毎朝胃痙攣で起床後、暫らくは胃は痛みで石状になる日々で我慢
体重も増えることなく
ここまで生きられたのはラッキーというより無い

夫は相変わらず我侭ホウダイ
文句を言うのは、事の悪化を恐れて長年言わずに過ごして来た為
彼自身は
自分は優しくて良い人間だと錯覚していた

最近はやんわりと言うようになったが、ナカナカ通じない
今朝は思い余って悪態をついてみた
夫は珍しくも理解してくれ
今日は私に有効な時間をくれる努力をしてくれた
思いも寄らぬ結果に感謝
ダーリン有難う、これからも宜しくお願い致します。

こんなブログ読んで馬鹿ジャンあんた・・て言われそうですが、こんな人生も今は幸せです。
[PR]
by kyk73 | 2007-12-16 21:50 | 日常