スポーツ、健康、ペット、風景、感じた事、思い出、旅、読書など等。


by kyk73
カレンダー

<   2008年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ほうどう  

最近、おおあめ:大雨という言葉を聞く様に成りました。

1時間に最大50ミリが当たり前だった以前に比べ
今は1時間に150ミリ弱降るのだから、『大雨』 になったんでしょう。

被害に遭われている方々
大変なのは想像以上だと思いますが頑張ってください。

自分さえも何処で災害に遭うかも分らない昨今
自分の頭のハエを追うのが誰もが大方精一杯が現実

なのに、
アフガニスタンの復興支援の為に働いていた日本の青年が殺されて
日本政府は、その意味を正しく考えて欲しい

テロを撲滅しようと戦えば戦うほど、テロは盛んになります。
まさに火に油を注ぐ状態

日本はアメリカに追随するばかりでは脳が無い

アメリカが
数々の諸国にやってきた事は大犯罪、それを支援してきた日本も犯罪者です。

人々それぞれに言い分があって当たり前
武器を捨てて話し合って、より良い方法を考えていきたいものです。
[PR]
by kyk73 | 2008-08-31 09:23 | 日常

まだ、もう  

言葉の綾、物の見方で気持ちが変わる・・・人間て微妙で面白い

『もう、こんな時間』 と思うと焦りますね。
『まだ、○分あるじゃない』 と思うことで落ち着きます。

焦ると、コーヒーこぼしたり、余分なことが起きて益々焦る
こんな事が重なると遅れます。

『え~、もう土曜日、1週間て早い』 より
『まだ、土曜日なんだ』 と

『もう、8月も終わりなのね』 より
『まだ、8月なんだ』 くらいな気持ちの方がいい感じ
発想を変えると、余裕が出てきます。

嫌な事、気に入らない事している時
『まだ、こんな時間』 とか
『まだ終わらないよ』 と思うと更に辛くなるけど
『もうすぐ、終わりだ』 と気持ち入れ替えれば楽になりそう・・・試してみてね。

北島康介の脳戦力に影響されて、こんなこと考え
昨日
出掛けに実行したら余裕ができました。 

この思考、健康にも良さそうです。
[PR]
by kyk73 | 2008-08-30 09:50 | 日常

教育てれび

教育テレビで
ゲイ、レスビアンのテーマに吃驚・ドキとしました。
・・・この表現なんか卑猥に聞こえてしまう、代えたいですね。

異性に興味が無く、同姓に恋心を持つことを表しているにしか過ぎない
誰にもこの傾向は数パーセントは持ち合わせているもので
それが育ってしまうか、否か
世間的には異性を恋愛対象にするのが一般的

ヨーロッパの歴史には
男性は異性と出歩くのは恥
理由は、女性とは快楽を求めて交わる事だけが象徴的だからだと
同姓同士
仲良くしているのは知的と解釈された時代があります。
これはゲイ、レスビアンとは別の考え方ですが・・・・

一般的には、多くの人と違う面を持つというのは
本来素晴らしいことなのに、大概の場合は虐めの元になったり
後指差されて
孤独感に苛まれる辛い日常を味わう嵌めに・・・・・

人間は個々に違うから
色々な発想があって文化が発達して来た
違いがあって当然なんだ
と言う基本を
社会が受け入れていけば
皆が暮らし易くなる


誰もが解っている筈なのに
人の違いを見つけて中傷する、残念ですね。

鶏は新入りが入ってくると虐める
人間は言葉を使え、コミュニケーションがとれる
優しくなるのは難しいことではない

この時代に生きている人みんなが
他人を思いやる気持ちで、社会作りをすれば誰もが生き易くなる。

優しくなれる自分は己も幸せに成れる
実行しましょう、優しさと思いやり
違いがあって当たり前の人間社会を誰もが享受出来る世の中を♪

[PR]
by kyk73 | 2008-08-28 11:37 | 健康

デュランタ  

f0013459_14313686.jpg

今年も我家のベランダに咲き始めました。
別のベランダから望遠で撮って見ました。

デュランタは葡萄の房状に小花が集合して咲く紫の花
可愛くて好きですが

水をイッパイ欲しがります。
例年より涼しい今年は楽でしたが
日に3度もタップリやっても足りないほどでした。

植物の水遣りから気温を見ても
楽な今年の夏でした。

何処にも出掛ける事も無い夏でしたが、これからどんどん元気になって
小さな旅を楽しみたいな

バレエレッスン休むことが以前に比べれば減りました。
身体作りは、コツコツが必要なんですね。

人間の身体は素晴らしく性能が良い
壊しても再生が効くから
上手に努力すれば、ほぼ回復可能と信じて
ファイト、ガンバ、ファイト、ガンバ・・・・・
[PR]
by kyk73 | 2008-08-27 07:59 |

ようつう  

夫が疲労からか腰痛
座るにも立つにも 『イタイ、イタイ』 の連発
腰痛体操教えてもしない

お灸に、マッサージをしてやり
腰痛体操も一緒にやらせたが・・・・

今日はだいぶ良さそうな様子

前回は接骨院に通っていました。
今回も 『効くなら行けばいいのに』 って言ったんですが

今までも大方が、私が手当てをしてやり、回復
夫がしてくれる事はほとんどありません。
自分本位の人なので
気付かないのか気が利かないのか、分りませんが?

こんな夫でも愛情はあるらしいので我慢していますが
不満は溜まります。
[PR]
by kyk73 | 2008-08-26 09:02 | 健康

かせぐ 

親が学費の面倒見れない家庭が増えているとか
大学や専門学校に奨学金で通い、生活費はバイトで賄っているとか

彼らにとって貴重な経験、理想的な傾向

費用を抑える為に、乗り物を使わすに歩く
食事も自炊

昔の学生なら当たり前の事
この様に努力してこそ、学生時代の味が出る

どうでもいい様なバイトして
着飾って化粧もばっちり、夜の蝶のような女子学生
欲しい物があれば身を売っても気にならない、怖い怖い

毎夜のように酒を飲み、学問もせずに遊んでいる学生なんて可笑しい

学ぶのは机の上だけではない
バイトも選べば
仕事だけでなく
世の中の仕組みや
年の違う人達とかかわることの大切さも学べる

自分で努力することが生きる証なのだから、ガンバ、ガンバ
年齢に関係なく
どんどん学んで、生きている楽しみ増やしましょう。

More
[PR]
by kyk73 | 2008-08-25 10:11 | 風刺

しょく  

子ども5人、両親加えて7人、食費は30万円で暮らしている家族

両親の給料が手取り60万円、毎月65万円弱の生活費
5万円弱は毎月赤字でも
父親はタバコを吸い、母親は毎晩の晩酌にビール

食卓には、ほぼ肉、から揚げなどが並んでカロリー高そう
野菜類はぼほ無い

父親と真ん中の2人の子どもは超肥満
子どもは、みんなスポーツをしていると言うが不健康そう

旅行の為25万円が必要になり
食費節約で野菜を使った料理はボリューム満点
家族にも大好評

母親はパートの日数を増やしたので、子供たちは掃除や洗濯は皆で協力
だが
料理をするものが母親意外に居ない
野菜料理は作るのに手間が掛かって続かず
納豆1パックに1杯のご飯が1人分

子供たちは空腹に耐えられず、こっそりスナック菓子を買い食い

母親は僅かな給料の為にパートで働くより
家で子どもたちに料理を教え
豊かな食卓を家族で作ることの方が、ずっと意味あるとは
考えないのか

この家族、成人病で病院通いになりかねない
たかが肥満なんて言ってられない、命の危険もあるのだから・・・・・
[PR]
by kyk73 | 2008-08-23 09:31 | 風刺

更に増えました。  

f0013459_1181088.jpg

この写真は以前からあるもので、今日は6個も花をつけました。

従来のハイビスカスが3鉢
先日、夫が4鉢
f0013459_1185337.jpg

こちらの写真は、夫が求めた物です。

私が、大きく成長しているのハイビスカスを1鉢と
種類の違う別種の小さな目なハイビスカスを4鉢
買って来ました。

ハイビスカスの花は1日だけしか持ちません。
毎日咲かせるパワーが凄いなと何時も感心です。
[PR]
by kyk73 | 2008-08-22 07:45 |

ひとりごと  

朝9時には、中年の男女が仲良く車で出勤
夕方には、お洒落をして夕食に毎晩出掛けて行く

ワンコの散歩中などにたまに会う

男性が、ゴミ置き場から出てきた
珍しく1人なのかと思えば、外で彼女が待っている

彼らは長年の不倫同棲カップルとか
事情は知らない

家で料理して食べている我家とは正反対の生活
お洒落をする場があるのは結構なことだが

何だかキリギリスのように感じてしまう。
毎日が雲の上に乗っているような生活
たまになら楽しみだろうけど、日常になるのは如何かなと・・・・

我家のように家にばかり篭っているのも感心しない
ならば
盛装して三ツ星レストランでディナー
それも、どうかな~~~

旅先なら楽しいが、普段の生活では面倒だな

こんな詰まらぬことを自問自答した。
[PR]
by kyk73 | 2008-08-21 09:03 | 日常

時間  

仕事や雑用が詰まれば、夜明けまでしていまう。
やり始めたら終わらせないと気がすまない

寝不足でも起きる時間に変わりは無い
以前は眠れない場合は3時4時でも、さっさと起きてしまったが
眠れなくても横に成っている事が大事と分り、起きるのを止めた。

寝不足でバレエに行っても身体が重くて動けない
怪我の元でもある
折角のリハビリ、壊しては元も子もない

と言う訳で
時間が無いというより無理をしないことを選ぶと
必然、バレエを休むことが増える

焦っても仕方が無い
怠け者だけどガンバの気持ちで
適度にサボりつつもボチボチでも続ければ無駄ではないと
自分に言い訳

休むと仲間が心配してくれるから出来る限り
出なくちゃね。
[PR]
by kyk73 | 2008-08-20 10:37 | 日常