スポーツ、健康、ペット、風景、感じた事、思い出、旅、読書など等。


by kyk73
カレンダー

<   2008年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

あめ

台風の影響で小雨
洗濯物は乾燥機を使うので、問題ない
我家のこの夏は、クーラーは休みだったけど
雨が多かったせいで、乾燥機は度々使った

近所の買い物でも、歩くのは胸の怪我で少々苦手
傘をハンドルにセットして、自転車で出掛け
いる物だけを買って、早々に帰宅

大き目の透明傘
ちょっと心配でしたが、傘越しにもよく見えて安心
合羽を着ては蒸れて、汗で衣類が湿ってしまうと風邪を引き易くなるので苦手
普段の雨は、徒歩と電車

自転車の便利さになれてしまうと荷物を持って歩くのは面倒

エンジン付き自転車のカタログをpcで見たが、いずれもママチャリ
デサインがダサい

息子が 『自転車、買い換えたら』 って言ってくれるが
まだ乗っていない新品が1台、地下にあるけど乗り難い
今の自転車は
乗り易く、サスペイションは前後に付いて、変速ギアーが便利
サドルは息子のお気に入りを付け変えて貰っい
相対できなデザインが気に入っている

部品交換して、まだ暫らく乗りたい
[PR]
by kyk73 | 2008-09-30 18:24 | ショップ、買い物

たいふう、たいさく

ベランダの植物置き場をリユアルして
飽和状態だった以前に比べ、随分余裕が出来た

更に、夫がフリカボック(樹木)の大きな物2鉢分を
この建物の庭に提供してしまった。

私が大事に育てた物
やっと、これからゆったり置いてやれる
役に立ってもらえるって思っていた矢先でガッカリしたが仕方がない

余裕が出来た分、鉢物とは言え、かなり大きな物ばかり
幾つも有り、風を受け易く台風に弱い
アロエも2鉢あるがスクスク育って、ジャンボで重く
私には持つ事も出来ない

紐で彼方此方とめて、台風に負けないようにしたが
ベランダとは言え
濡れた植物から時々雨がかかって私も濡れて冷たい
秋をシミジミ感じる作業

まだ、ひと仕事あるが、草臥れて
ちょっとお休みコーヒーブレイク

我家の植物たちは
防犯対策+他の建物との軋轢防止
などなど色々な意味で役立ってくれている
植物たちに感謝しながらの作業だ

夫がする間もないので
私の手が腫れて痛い、胸骨の怪我とか言ってはいられない
もう少し、頑張らねば♪

雨がそうとう降らないと葉が邪魔して鉢に水が入り難い
ホースで水撒きしても、葉がビショビショになっても根元は濡れ難い

1鉢1鉢面倒見るのがベターだが
時間的に難しい
生き物だけに放っては置けないから、結局は私が頑張る

サーカスの様にベランダの淵を歩き・・・・・
落ちた時は、あの世の橋も有りえると自覚しつつ
[PR]
by kyk73 | 2008-09-29 14:32 |

夫の協力

夫は昨日は昼・夜も遅くまで仕事だったのに、今朝は8時には起床
ワンコの散歩後、風呂に入れて
1人と1匹はホカホカで気持ち良さそう、同じ顔している

ワンコの爪切りは何時もは私がしているが
指を腫らしているので、夫に頼んだ

ワンコは普段靴を履いているので、爪が伸びるが
爪きりは嫌い
あの大きな硬い爪、ワンコ専用爪きりで切ると振動が来る
これがワンコは苦手

仕方なく、伏せしたワンコの背中に私が乗って
なだめつつ切ってもらい、爪とぎも・・・・

無駄毛は私が専用鋏で切って、ワンコの足の手入れは終了

『猫の爪も切って』 と、
人間用の爪切りとニャンコを抱いて夫に渡した

以前は 『出来ない』 と言って、まったくしなかったが
近頃は、夫1人でも猫の爪が切れるようになった。

猫の肉灸の間の無駄毛も切ってやりたいが
こちらは電気バリカンで無いと
はさみでは、肉球が柔らかく小さいので、危なくて出来ない

猫も犬も、足の無駄毛は切っておくと、フローリーング床でも滑り難い
彼らも、足をくじいたりしない関節を傷めない予防なのだ

夫殿、ご苦労様でした。
[PR]
by kyk73 | 2008-09-28 14:28 | ペット

ことば

麻生総理、『僕は新聞は読まない、見るだけ』 と

見るは、大まかでも読んでいる証拠
だが、これを聞いた人は 『麻生さんて、新聞も読まないの!』 になる

麻生さんは1日に3度着替えるとか
ズボンには裾に鉛を入れて、裾がピシッと決まるように工夫
身長や容姿は変えられないけど生き方はその人成りが出る

麻生さんは68歳、気付かれない所にハリがあるのはいい事だ
着るものちゃんとしている位だから
他面も、しっかり気配りできそう、期待できるかも


バレエのレッスンに毎回遅れてくる人がいて迷惑だけど
レッスン着や、レッスンの上達具合、色々見ているとやはりそれなり
自分の欠点に気付いて、それはどんな風にするのかをしっかり把握すれば
出来なくても、違いがでる

バレエのバーの用意など、決まった人しかしないが
積極的に皆でやれる方がベターだが
人がやってくれて当たり前と思うのか人任せを多く見掛ける

バレエシューズを買って以来、使うだけで洗ったことの無いインストラクター
やはり、問題発言が多い、気配りが足りないのだ

人は多面では有るが、する事は連結しているから
性格はいろんな場面に、良し悪しに関係なく共通に出る
[PR]
by kyk73 | 2008-09-27 13:40 | 日常

あったかい

最近は、家の中では、まだキャミソールで過ごせるにも拘らず
寒さが来る意識の方が優先・・・人間も動物、冬ごもりの感覚が残っているのかも

今年は夏が短かったし
私は夏らしい遊びも、お出掛けも無いまま過ぎてしまったせいか
ベランダに出たときの
風の冷たさに2ヶ月ほど先を感じます。

だから、今が9月末なんて間違いかな
なんて思ったりして

人間の一生も蝉の一週間も同じようなものとか
人間がこの世で生きて、長生きでも100年そこそこ
100歳の長寿でも寝たきりでは意味無いし

何らかの活躍が出来なくちゃ、辛いだけ

痴呆もアルツハマーも、運動が何よりの予防だと近頃分って来たようです。
年を重ねるから病気になるのではなく
必要に迫られる、お出掛けは年々少なくなり

積極的に出なければ
家に篭って要る時間が増えるほどに
身体の内部的活動も停滞し易くなるのが原因

楽しく、どんどん出掛けるのが脳にも身体にも良い刺激なんですね。

着る物も、お洒落しなくちゃ
そして、ウキウキ出掛ける、これが元気の元
私もガンバ、頑張ろう・・・と
[PR]
by kyk73 | 2008-09-26 15:48 | ショップ、買い物

にがてな、でんわ

今は電話が掛かってくることは稀になって楽ですね。
必要な連絡はメールが代行

メールなら私の都合で読めるから電話より遥かに効率的

自宅電話は
側にいないことの方が多いので、突然出られない
それに
仕事中、中断すると元の状況に戻るのが辛い

ハープの練習中、電話に出ようとして何度か失敗
ハープを傷つけてしまったり
弦を切ってしまったことも・・・・だから電話はダイッ嫌い

滅多に掛からない電話だけに
何かあったのかと焦ってしまう

何をしていても、電話の影響で、電話以前のモードに戻し難い
『どうでもいい話で時間を潰したくない』 が、本音

以前は暇な友人が電話掛けてくると切り難くて
『何時までも話していては忙しいでしょう』 って、振っても
『大丈夫だよ、まだ・・・・』 で、電話が切れない

そんな時スパッと
『ゴメン出掛ける所なんだ』 って言ってしまえばいいものを
その一言が出なくて悶々としてしまう

駄目な私
さっきも、電話で失敗して、ブログに愚痴っています。
[PR]
by kyk73 | 2008-09-25 15:22 | 日常

ろうじょう?

篭城?
他人に悪い事している訳じゃないけど・・・・
体調が優れないので、仕事して篭っているだけ

でも、出たいな
バレエしていないと、どんどん身体が鈍って、不安

身体に響かない程度には
ストレッチこなして痛みを蓄積させない努力はしていますが
汗イッパイかきた~い、バレエ仲間と・・・・

下手糞ですが、私には唯一の楽しみ
振り付けしてもらって稀には旨く行ったりして
そんな時は密かに嬉しい

1日も早く、以前のようにと言う程、出来ていないけど
リハビリには最高のスポーツ
ガンバ、ガンバ

痛む彼方此方
バレエの魔法で、さっと飛ばして元気モリモリになりた~~~~い

その日まで、出来るストレッチ、1人でコツコツだよね♪
[PR]
by kyk73 | 2008-09-24 15:00 | 日常

指が・・・・

事故以来、指の故障は日常的だが
灸や特殊なシップ、マサージで、ほぼ回復するが

左薬指が、あまりに痛いのでそっとマッサージをしたが
どんどん腫れて、第2関節がイモムシ状態
痛みの為に左手はほぼ使えず、ハープどころではない

右の小指も激しい痛みと腫れが長期間続いていたが
複数の治療で痛みが6割り方軽減した

多分同じ類の疾患だろう
こうして、キーボードも打てない、まいった

生きて居れば何でも有りなんだよね♪ 笑顔でガンバ ♪
[PR]
by kyk73 | 2008-09-23 11:25 | 健康

たいふう?

昨日の東京は大雨に近いほど降りました。
1時間に最大50mmまで、対応できると言う下水

最近は想像を超えて大雨なる言葉さえ出来る始末
人間も自然淘汰される時代がやって来たのかも

日本では10年以上前から
小子化が問題になっているとは言え、相対的には人口は増えていて
世界的にも人口は増加の一方

人は地球上の全ての生き物を犠牲にして生きてきたし
地下資源も、勝手に掘って利用して来た

生き物の中では一番始末の悪い生き物
どんどん増えても
満足に食事の出来る人間は世界的に見て6分の1にも満たないと言う
日本ではたらふく食べて、残れば捨てるのが当たり前

アフリカ論を大学で学んだ時
アフリカの多くの人達は 『お腹イッパイ食べてみたい』 と言うが
我々が思うようなご馳走ではない
種類も偏った粗末な雑穀を・・・・・なのだ

More
[PR]
by kyk73 | 2008-09-22 14:51 | 日常

ふこうを、まつ?

臓器移植って交通事故などで、健康な人が死んだら貰える
発展途上国の人は自分や家族の生きている人の臓器を売ったり
強引に取られるケースさえもあるという

どんなオカルト映画よりも、現実は異常に怖い

なんか変ですね。
人の命の犠牲の上に生きたいから貰う
誰でも自分がそうなれば、勝手なもので欲しがるのかも
とは思いたくない

早く、自分の細胞を使っての、培養法
人の死ぬのを待つのでなく
新しい医療技術が一般に使える日が来て欲しいですね。

More
[PR]
by kyk73 | 2008-09-20 12:59 | 風刺