スポーツ、健康、ペット、風景、感じた事、思い出、旅、読書など等。


by kyk73
カレンダー

<   2009年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

みりょく

「見えざるピラミッド」 上・下巻
ラルフ・イーザウ著(ベルリン生まれ) 酒寄進一訳

この本は以前にも読んでいる事を承知で再度読みました。
再三読むことは、ほぼないですが

この本は2度目も楽しませてくれました。

あえて内容は、書きません。

1997年「盗まれた記憶の博物館」・あすなろ書房
「ネーシャン・サーガ」・あすなろ書房
「パーラ」・あすなろ書房
「暁の円卓」・長崎出版
「ファシタージェン 秘密の図書館」・ソフトバンククリエイティブ

訳者の他の訳書
「ベルリン」三部作 理論社、ラルフ・イーザウ著
「影の縫製機」長崎出版、ラルフ・イーザウ著

More
[PR]
by kyk73 | 2009-12-26 21:04 | 読書

ほかろん

彼是、整理中にホカロンが沢山出て来た
夫用に購入したのだ

スキーに行く時以外は普段はホカロンは使わない
ホカロンに限らず、婆シャツも苦手

冬は室内や電車の中はやけに暑くて
衣類の着脱が何時も出来るようにしていないと風邪の元
暑さ対策が必要だから、婆シャツは着られない

それに、外で脱げない物をモコモコ着こむのは苦手
見た目にも悪い

ホカロンで思い出したが、スキーに行く予定も無い
行くなら、スキーも新たな物が欲しいが、買うとまた邪魔になる

今年は東京以外では、ドカ雪情報
一度に降る雪は
雪崩になり易く怖い

スキーに夢中になっていた大学時代
雪情報がラジオから聞こえてくると、スキー担いで出掛けた

あのパワーが懐かしい
来年はそんなパワー取り戻して、もっと活き活き過ごしたい❤な~~~
[PR]
by kyk73 | 2009-12-23 12:14 | 日常

えいが

クリスマス・キャロルの映画25日で終了?
「何で」
「クリスマスは、25日だからだよ」 って、夫

映画は別物って、気がしていました。

ジングルベルを夏に指慣らしをしていた時
外にいた人が
「え~」って言ったのを聞きました。
「何で今頃、ジングルベル」 って意味らしい。

楽器やダンス系の運動ともに、理屈より身体が覚えてくれる方が大切

どんな曲や動きでも、やらない事は不得手に
凡人は常に繰り返す事が重要・・・・・・・

特別な楽器プレーヤー、プロダンザーは別かも?
とは言え
ピアニストだって、1日10時間の練習だと聞きますものね。

ジングルベルって
たまたま日本では、クリスマスソングに変化しただけの曲

それに
季節外れの曲は、そんなに違和感あるのかな?

日本ではクリスマスは、25日きっかりで終わって
即、正月の用意が普通らしい

クリスマスだって、キリスト教徒でもないのにイベントにして
正月も盛大に祝って・・・・面白い国だよね。

国内のどこかでは
一年中クリスマスグッズを販売している店が有ると聞いた事が有ります。
[PR]
by kyk73 | 2009-12-21 16:58 | 日常

よぼう と りりょう

新型インフルエンザが流行して、マスクと手洗い・うがい
と宣伝しています。

外出から帰ったら、着ている物は選択して
自分の身も全身洗う方が更に効果的でしょう。
それに
外出中も嗽をするのは、効果有ります。

予防接種しても重症予防が目的で、やはり風邪はひきます。
いずれにしても
予防の意識と実行が大切

More
[PR]
by kyk73 | 2009-12-18 11:50 | 健康

20ぷん

クリスマス・スペシャル・ディナー料理

ローストチキン
ピザ
卵焼きフワフワ、中身トロりのオムライス
パイ包みのクリームシチュウ
クリスマスサラダ

この5種類を20分で金子貴俊さんが、周りの人達に
説明しながら19分25秒で完成

彼は、新生児1人が居るパパ
普段も料理はまめ・・・どの料理も工夫がいっぱい、感激しました。

番組名はTBSの「時短生活ガイド」20時半ごろからやっていました。

More
[PR]
by kyk73 | 2009-12-17 12:02 | その他

しぶかわ しょうこ教授

料理の火加減を横浜国大で研究されて、それを聞いて1部分ですが
抜粋してみました。

冷蔵庫から出した卵一個を
カップラーメンの容器に入れて100度の湯を注ぎ
30分待つと
温泉卵の出来上がり

温泉卵は68~70度が適温
65度では柔らか過ぎ
73度では固まってしまう

わらび餅の作り方
でんぷん粉を水で解いて
フライパンでヘラで解きながら水分を飛ばして
塊が出来たら出来あがり
これを適度の大きさにちぎって丸めながら容器に入れ
黄粉と黒蜜をかける

大鍋にたっぷりの湯で沸騰からパスタを入れて1分加熱
蓋をして火を止め
パスタに合った茹で時間だけ放置して置くだけで十分茹で上げる
この場合
鍋の温度は90度以下にはならない。

More
[PR]
by kyk73 | 2009-12-15 15:50 | 日常

すいみん

7時間睡眠が、一番長寿になる
年輩になるほど、昼寝をしても夜7時間、規則正しく寝られるのがベター

不眠症の治療を祖父の代からしている遠藤卓郎・医師の話
お茶の水大学:戸山重彦・教授
2人のラジオトーク番組

外からの光・音などの刺激がないと寝られる環境になるが
寝ようとした時
失敗したとかの悪い事を思い出したり、未来の不安を考え
脳が働きだすとと眠れなくなる

これらの記憶の扉を閉めるコツを掴むと、頭の中が静かになって、眠れる

番組のアナウンサーは
「宝くじが当たったら、どんなことに使おうか」 って考えてると
すぐに眠れると。

どうでもいい事を考えていると、脳もお休みモードに入って眠れる

夜中の24時に寝て、6時に起きる
毎日、規則正しく睡眠をとると、タミングに合った体内時計が出来る

夢を見ないノンレム睡眠
夢を見ているレム睡眠が終わった時に睡眠が浅くなる

4時間睡眠を4日間、その後2日間長時間睡眠のサイクルでも
月曜の朝には、心身共にすっきりする

徹夜でテスト勉強より
短くてもいいから眠った方が、効果が上がる

3時間あったら、1時間半勉強して1時間半遊んでも
適度にブレイクを入れる方が
連続で勉強や仕事をするよりも、効果が上がる

ブレイク中に
頭の中を整理して、再度勉強する反復した方が、覚え易い

読んでは忘れ、読んでは忘れても、ブレイク中に頭の整理が出来ると
覚え易くなる
これが能率のいい方法

寝るのは忘却
思い出したくない事を夢に見て、忘れる
夢は脳の整理

7時間睡眠中
レム睡眠が5回くらいあり、夢もその度見るが
その後、ノンレム睡眠に入ると夢を忘れる
・・・・夢は嫌な事を忘れる構造

夢遊病も金縛りも、
身体は寝ているが、脳は起きているアイドリング状態

レム睡眠は心のメンテナンス
ノンレム睡眠は身体のメンテナンス

眠りが深い時には成長ホルモンが出て、細胞の修復や成長を促す

眠りは
夜中24時~朝6時 が、ゴールデンタイム

24時~3時の間がが身体のメンテナンス
朝の3~6時が心のメンテナンス

高い体温が、低くなると眠れる
眠る3時間前・・・・熱くて辛い物を食べて
散歩か、ヨガ等をして
寝る1時間前にぬるい風呂に入って寝る

❤我が家では19時ごろ夕飯だから
❤21時頃、散歩をして
❤帰宅後に風呂に入り、24時にねるといいかな

手足から熱を放射して、内部の温度が下って来ると眠くなる

More
[PR]
by kyk73 | 2009-12-14 15:16 | 日常

あったかい

寒さが緩んで、今日は太陽サンサン・晴れています。
出窓で犬・猫は日光浴

とっても、お気に入りの時間
誰もいないかのように一匹とも静かです。

明日は、またベランダから植物たちが入ってくるので
その場を作らなくてはなりません。

他の出窓に
すでにベランダからの鉢物が沢山入っていますが
こちらの手入れも必要です。

この処、日曜日のバレエは休みばかり
体調もすぐれないから
闇雲に頑張っても仕方ないとあきらめてはいますが

来年は出来るだけ休まずに
レッスンを受けたいなと望んでいます。

最近は琵琶温灸をしながら、ハープの練習をしています。
楽器は弾く時間が多いほど上達しますから・・・・
もっと、曲目も増やしたいし

キーボードも宝の持ち腐れではもったいない・・・
元気を養って、活動の年にしたいな・・・・トラ年を❤
[PR]
by kyk73 | 2009-12-12 11:34 | 日常

ぎもん

旦那とマンネリな・・・・云々とのコメント
消しましたが
人は、それぞれの生き方

マンネリな生き方が嫌なら、変えればいい
人のブログに不快なコメント書いている暇に
もッと有効な生き方を見付けたらいいのに・・・・どうです?

夫を 「旦那」 と呼ぶのも?
「うちの主人」 と呼ぶのも?
いづれも同等に、生きていないのかな?

我が家は
夫は
私のパートナーであっても、リーダーでも、旦那や主人ではない。

結婚は恋愛とは別物っていう人もいるけど
私にとって
夫は恋人であり、親友でありたい

私の夫は、めちゃくちゃ我儘で、身勝手な人だけど
許容して来たし
多分これからも・・・・許容して、❤いっぱい愛し愛されて❤ 生きたい

夫婦がマンネリだとは?
我が家は、とってもエキサイティング、退屈なんてする暇なくて少々疲れます。

結婚当初、「妻ってなに?」 と、夫に聞いたら
「空気の様な存在」と

冗談じゃないわ!
「空気になんて、なりたくない
居るか居ないか分からない様な、便利なだけの❤妻❤なんて嫌」

お互いに面倒でも
常に存在感を、どんな場でも持っていたい

それが生きている証でもあり、日々積極的に生きてこその人生だと思う

ラブは、2人で作る物
「たなぼた ラブ」なんて有り得ない

子供が何人も居ながら
妻の存在を疎ましそうに語る世間の夫たちの話
を、この家を買った当初
内装などに関わった職人さんたちからも聞きました。

愛し合って子供が生まれたハズ・・・なのに
結婚年数が経つと鬱陶しいだけの関係何て有り得ない・・・とっても不思議です。
[PR]
by kyk73 | 2009-12-11 13:43 | 日常

くつ

散歩に行って、犬靴を1つ落としたと
市販品は前足だけ、後ろ脚には合わない為、こちらは手づくり

手造りは靴止めは2か所の留めで、フィット感が違う
歩いても走っても音もしない。

市販品は、靴止めが1か所
歩くと馬の蹄の様な音がする
着脱は簡単だけど、無くしてしまうのは後が困る

「脱げちゃった」って、犬は言わない
人間の子だって、言う子ばかりではないから仕方ない

夫は散歩中に犬をたまたましか見ていない様な?
「片目は何時もワンコを見ていなくちゃ」 
って、私は夫に言ったけど

多分、聞いてないなだろう・・・・な。
[PR]
by kyk73 | 2009-12-10 11:00 | ペット